貴方の『気づき』をUpdate

 Bicycle Training Camp
in Okinawa

 2024年2月23日〜2月26日 3泊4日 定員12人

 

What 's Bicycle Training Camp

メカニック 
コーチング
コンディショニング 
栄養&補給
 

Bicycle Training Camp の5つの特徴

 

 『個別指導とカスタマイズされたトレーニングプラン』

 コーチ、メカニック、トレーナーがトレーニングキャンプに同行することで、参加者には個別のニーズに合わせたトレーニングプランと指導が提供されます。

コーチは選手の目標やレベルを考慮してトレーニングプログラムを設計し、メカニックは自転車のメンテナンスを担当し、トレーナーはフィジカルトレーニングやコンディショニングをサポートします。これにより、参加者はより効果的なトレーニングを行い、成長を促進することができます。

 

『トラブル対応と安心感』

自転車メカニックが同行することで、万が一のトラブルや故障にも迅速に対応できます。自転車の調整や修理が必要な場合にも、メカニックがその場で対応することで、参加者は安心してトレーニングに集中できます。

 

『専門知識と経験による指導』

コーチ、メカニック、トレーナーはそれぞれの専門的な知識と経験を持っています。

コーチは自転車競技に関する戦術やテクニックを指導し、メカニックは自転車の機械的な側面をサポートし、トレーナーはフィジカルコンディショニングを支援します。参加者はこれらの専門家からの指導を受けることで、より幅広いスキルと知識を習得できます。

 

『チームの結束とモチベーション向上』

専門家がトレーニングキャンプに同行することで、参加者の間に協力と連帯感が生まれます。トレーニングキャンプはチームビルディングの機会でもあり、参加者は一体感を感じながらモチベーションを高めることができます。

 

『怪我の予防と回復』

コンディショニングトレーナーが同行することで、参加者の体調管理や怪我の予防、回復方法などについて専門的なケアが提供されます。適切なウォーミングアップやクールダウンの指導、ストレッチング、リカバリーテクニックなどが行われ、パフォーマンスの向上と健康面のサポートが行われます。

 

沖縄の北部は信号がなく自転車のトレーニングには最適な場所

ツール・ド・沖縄のコースを使用するCampは、3部門の専門家による

メカニック、コーチング、フィジカルコンディショニングのサービスです。

Bike、身体も最高の状態で、最高のロケーションでの Camp への参加しましょう。

 

 

Price

Â¥100,000

2024年2月23日〜2月26日 申込

Head Coach

Video Poster Image

 岡 泰誠 / Yasumasa Oka 

 
Bike、身体を整えてトレーニングすることで得られるのは貴方のスタンダードです。

Bikeや身体の使い方や整えることの重要性に気づき、整えた状態でトレーニングすることで、自分の感覚と向き合うことで『スタンダード』が得られます。

このCampをきっかけに貴方のBike Lifeがより楽しくなり、
さらなる飛躍への一歩を踏み出してください。

西谷 亮 / Ryo Nishitani


コーチング、フィッティング目線の合宿参加のメリット
 
フィッティング→実走→フィッティングの流れを、充実した走行環境の中で行えます。
また実際に乗ってる姿を見ながらコーチングをさせて頂きます。
10年先、20年先まで活かせるものを持ち帰ることができるよう頑張ります!

阿部 直幸 / Naoyuki Abe

 

個人の特性やライドスタイルに合わせた補給食の摂り方や水分摂取などを走りながらお伝えできるので、実践的な学びを提供できます。
 
ライド前や後に少し座学の時間もあればより深い理解ができるかと思います。

Mechanic

酒井 駿 / Syun Sakai

 
メカニックによる洗車やその際に行う機材チェックはコーチング中のメカトラリスク軽減や機材の綺麗さによるモチベーションアップにつながると考えています。
 
機材トラブルに対する不安やその他サポートにより、精神的な安心感も増し、よりコーチングに集中することができます。
また、コーチングの途中でパンクなどのトラブルが発生した際にも、ホイール交換による対応が可能です。
 
コーチング・身体・機材と万全のサポート体制が整うことによって今までより更に一段階追い込んだトレーニングが行えると考えます。
 
最悪の場合、メカトラや身体のトラブルにより自走不可能になった際、車で宿泊地まで帰ることができる安心感は個人の合宿ではなかなかありません。

福井 響 /  Hibiki Fukui

LAVAGGIO(自転車洗車専門店)

 
自転車の洗車専門店ラバッジョ代表。
「愛車とあなたを笑顔にする」を合言葉に世界でも類を見なかった自転車をターゲットにした洗車専門店を2020年に開業。大学在学時から自転車の本場イタリアでメカニック修行をし、卒業後はイタリア籍のプロロードレースチームに専属メカニックとして就職。2022年7月にラバッジョの2店舗目となる「ラバッジョとうきょう(葛西市)」がオープン。
2014年3月鹿屋体育大学体育科 修了。
1993年3月生まれ、大阪府出身。

このTraining Campの特徴でもある、メカニック、トレーナがサポートカーによる帯同によって、メカトラや身体のトラブルにより自走不可能になったでも車で宿泊地まで帰ることができる安心感は個人の合宿ではなかなかありません。

Lifeblood
Healer and Trainer

谷本 卓也 / Takuya Tanimoto

 

Training前に身体を整えることであなたの身体のスタンダードが感じられます。それにより、現在地を知ることで目指す方向を確認できます。
質の高いトレーニングを行うためには、身体のコンディションを整えることは非常に大切になります。
身体の使い方の癖を修正することも可能ですので、貴方の『気づき』をUP DATE のお手伝いをさせていただき、その先までしっかりフォローさせていただきます。

奥田 一博 / Kazuhiro Okuda

 
体を整えることで本来持っているご自身のパフォーマンスを最大限に発揮出来るお手伝いをさせて頂きます。
 
自分自身ではわからない体のエラーや不調を見つけ改善し、効率的な体の使い方を治療やエクササイズを通して作っていきます。
 
自転車に乗ることをより楽しく、より高みへ目指せるコンディショニングをこの合宿ではさせて頂きます。

参加条件

★ Bikeレベルについて 
 ã€€ãƒ»Bike自走で100km以上走れる
 ã€€ãƒ»ãƒ­ãƒ¼ãƒ‰ãƒ¬ãƒ¼ã‚¹ã§100km以上のレースに出場経験がある
 ã€€ãƒ»ãƒˆãƒ©ã‚¤ã‚¢ã‚¹ãƒ­ãƒ³ã§ã¯ãƒŸãƒ‰ãƒ«ãƒ¬ãƒ¼ã‚¹ã«å‡ºå ´çµŒé¨“のある
 ã€€ãƒ»FTP220w以上
  ・その他応相談 

Bicycle Training Camp in Okinawa

3泊4日に含まれる事
  • Bike Coach
    ー 4日間のコーチング
  • Bike Mechanic  
    ー トラブル時の対応
    ー 修理に必要なパーツの代金は別途料金
    ー 洗車もパッケージ内で追加料金無し 
  • Physical メンテナンス
    ー 初日+ 1回(合計2回のメンテナンス)
     
     
  • 注・1 往復の航空券や宿泊は個別でご予約ください。
    ー (こちらのパッケージには含まれません)
  • 注・2 必ず自転車保険・レクリエーション保険に加入ください。


Training Camp Schedule

 

2024年2月23日〜2月26日 3泊4日 定員12人

* スケジュール変更の場合もあります。

 

 ★ DAY1 『Bikeと身体のフィッティング+補強トレーニング』

  • ローラー台でペダリングをして、フォーム、ポジションの修正、合宿期間中快適なRideができるように、機材の修正
  • ローラー台でペダリングしている時の身体の使い方を修正する。意識してできる→無意識でできるように身体の問題を評価して修正する。
  • 体育館に移動して、Bike Ride時に意識すべきポイントの補強トレーニングを集中的に刺激入れます。 

★ DAY2 『Ride時のテクニックなどを実走を通したドリルトレーニング』

  • スタート前にコアトレーニング。普段は使えていない筋肉に刺激を入れて、ライドで意識できるように準備する。

  • ペダリング・フォームを修正しながらインターバル走。前半はやや強度高めです。

  • 距離よりも、ペダリングの正確さと強度を重視して行います。この日の前半が、もっとも集中力を必要とする局面になります。

  
  9:00~ トレーニング スタート
16:00~ メンテナンス スタート

 


1本ずつ目的意識を持って短い登りを反復する練習なので、コーチから最大限のフィードバックを受けられます。
ライドの前に使えるようにしたい筋肉に刺激が入っている&前日の施術によって必要な可動域が確保されていることで、既にイメージ通りに動きやすい身体になっています。
最高のペダリングの感覚を掴むのにまたとないチャンスになるでしょう。
羽地ダムのアップダウンでフォーム・ペダリング修正のための反復練習。その後はサイクリングペース。
反復する部分を含めると、70kmくらいになります。

 

*インターバル走では、ウエアの預かりのためにサポートカーが付きます。




 

★ DAY3『ツールド沖縄をイメージしたコースを走破しましょう。』

  • Day2で掴んだ感覚をより長い間キープできるようにロングライドを行います。

  • 良い感覚を定着させると共に、長時間になるとどのように崩れるかという課題も明確になってきます。

  9:00~ トレーニングスタート
16:00~ 身体のメンテナンススタート


ツールド沖縄をイメージしたコースを走破しましょう。
実際のツールド沖縄を想定したコースを全員が完遂できるように。 
余力のあるライダーが先頭を長めに牽くなどして、全員が均等に力を出し切れるようにしましょう。
厳しいコースですが、2日間しっかり身体のバランスを整えた成果を出していきましょう。
この日はコースを広く取るため、基本的にずっと伴走車が付くようにします。補給食や着替えなどを預けることができます。


* 万一、大きく遅れてしまう方がいらっしゃる場合にはサポートカーによる道案内か回収を行います。放置されることはありません。


 

 

★ DAY4
海岸の景色を楽しみながら、30km程度の軽いライド。
血流を良くして、前日までの疲労を回復させましょう。

  9:00~ トレーニング
12:00~ 終了 

2022年2月23日~26日 
Campのトレーニングコース

 Bicycle Training Camp  
 

Price

Â¥100,000

2023年2月23日〜2月26日 申込

YouTuberのコンポ・DE・リングさんに、

Bicycle Training Camp を動画で紹介して頂いていますので
ご覧ください。

Video Poster Image
Video Poster Image
Video Poster Image

Campに参加いただいた方の感想です。

 

宿泊&移動に関するお知らせ

 

宿泊に関して

Training Camp 価格は指導に関するもののみとなっておりますので、移動や宿泊に関することは参加していただく皆様でお願いいたします。
拠点となる場所は沖縄県の北部にある名護市です。
宿泊場所が豊富にある場所です。
私たちが拠点としている場所は  ä»¥ä¸‹ã®ã‚³ãƒ³ãƒ‰ãƒŸãƒ‹ã‚¢ãƒ ã§ã™ã€‚

Rakuten STAY HOUSE x WILL STYLE 名護    https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/176765/176765.html
この拠点から一番近いホテルは以下の所となっていますので参考にしていただけると幸いです。
ホテル トーマス名護
https://hotel-tomas.com/nago

 

移動に関して

飛行機&レンタカー必須になります。
特にレンタカーは現在沖縄の台数が減っているので、お早めに申し込むことをお勧めします。


 

 

Supported By MAIYO

 

Training Campで機材トラブル時に使用する機材パーツなどをご協力していただいているのは、

『Bicycle SHOP MAIYO』様

 

沖縄県宜野湾市にあるサイクルショップになります。経験豊富なスタッフがお困りの時に強いサポートとなってくれます。
沖縄でお困りの際は是非、顔出してみてください。

MAIYO ホームページはこちら

Media

2022年10月22日〜24日で行われたBicycle Training  Camp in Minamiizu
が10月23日の伊豆新聞の一面を飾りました。